私が世界のハゲを救う

人は何故ハゲるのか、ハゲは何故治らないとされているのか、真剣に考察して独自のハゲ理論を展開し、世界のハゲ達を救うブログ。

薬を使わずに薄毛を根本治療する方法と考え方

現代での薄毛治療では、「薬」を使った治療が一般化している。それは例えば、ミノキシジル配合の塗るタイプの発毛剤であったり、フィナステリド配合の飲むタイプの発毛剤であったり、タイプは様々であるし、副作用も様々だが、いずれも「薬」であることには…

薄毛克服のためにできる血液品質向上の方法

薄毛に関しては、血液の品質がとても深く関連している。血液の品質がいかに重要であるかを下記の記事で述べている。 www.baldworld5565.com 血液の品質は、「食生活」に特に大きく影響される。アメリカの諺(ことわざ)である、「You are what you eat.」が…

薄毛を克服するには身体の内部から変えなければならない

この記事では、血液の話をする。そして、いかに血液の品質が重要かを説明する。 血液は、血管を通じて全身の隅々まで循環している。心臓から送り出され、各臓器、指先やつま先、もちろん頭皮へも血液は巡っており、それは絶え間なく、いかなる状況においても…

秋は抜け毛が増える季節だが、その先も油断できない

秋は、抜け毛が増える季節である。動物は、冬に向けて体毛を入れ替える時期であるため、人間にもその名残として、秋には抜け毛が増える傾向があることはある。だが、現代人の秋の抜け毛の主たる原因は、体毛の入れ替え時期などではなく、夏に受けたダメージ…

睡眠不足と薄毛の関係

世の中では、薄毛の原因に関する様々な憶測や考察が繰り広げられているが、定番として挙げられるのは「睡眠不足」だ。睡眠不足は確かに健康の大敵ではあるが、薄毛に対してはどうだろうか。本当に睡眠不足が直接的原因となるのだろうか。 結論から言うと、睡…

頭皮の状態から割り出す薄毛進行度

薄毛の人、あるいは薄毛に向かって進行している人は、頭皮の状態が必ず悪くなっている。状態が悪い頭皮は、必ず頭皮の見た目に特徴がある。 言い方を換えれば、自分の頭皮がどのような状態かを観察することで、薄毛に向かって進んでいるのか、それとも回復す…

頭皮マッサージはほとんど意味ないが、効果が出る方法はある

薄毛になってしまうと、誰もが色んな対策を試してみるだろうが、その中で定番となっているのが「頭皮マッサージ」だ。テレビやインターネットでは、頭皮マッサージの方法だったり、頭皮をマッサージできる器具だったり、その有用性について執拗なまでに主張…

シャンプーの弊害2

今の時代では、皆当たり前のようにシャンプーしているが、それがいかに薄毛を呼び寄せているか、この記事を読めば分かってくれると思う。 シャンプーをどのように頭皮に塗布しているか?シャンプーの原液を直接頭に塗りたくっている人が少なくないと思う。は…

若ハゲというか若者の薄毛が多い理由

最近、若者のハゲというか薄毛が多いと感じる。ここで言う若者とは、10代後半~20代あたりを指している。大学生から、社会人の若手と呼ばれるような年代のことだ。常識的には、薄毛は中年以降特有の現象だと思われているが、実態としては中年以降に限らず、…

薄毛治療薬の弊害

現代での薄毛治療のトレンドのひとつに、飲むタイプの薄毛治療薬がある。飲むタイプとは、フィナステリドを主成分とする内服薬のことをここでは指す。だが、このタイプの薄毛治療薬を使う前に、慎重に検討しなければならないことがある。薄毛治療薬の概要や…

シャンプーの弊害

人間は何故シャンプーするのだろうか。地球上のいかなる動物を見てみても、シャンプーしている動物は人間だけだ(人間に飼育されているペット除く)。 人間がシャンプーするのは、インターネットやテレビのメディアによって皮脂が悪者と刷り込まれているため…

ハゲの原因を追究する際の盲点

もし、あなたがハゲたとしよう。あなたが最初にすることは何だろうか。大半の人が「ハゲた原因」について考え、突き止めようとする。その次に、ハゲた原因に対する対策を立てようとする。 だが、ハゲた原因を考えたところで正しい原因に辿り着くことはできず…

皮脂でギトギトの頭と髪をどうすれば解消できるか

脂で頭がギトつくのは非常に辛いことだ。不潔に見えるし、思ったようなヘアスタイルにならないし、臭ってくることもあるからだ。 ギトギトを解消したいがために、高価なシャンプーを何種類も試したものの、全く改善しないという人は少なくないはず。むしろほ…

抜け毛の本数はハゲと関係しない

抜け毛の本数は、一般的に50~100本/日と言われている。しかし、例え1日に200~300本抜けようとも、それと同じ分だけ健全な頭髪が生えてくるならば、頭髪は減っていかないので何ら問題はない。 つまり、抜け毛の本数には個人差が大きく、抜け毛の本数が多い…

ハゲと脂漏性皮膚炎の関係と対策方法

シャンプーが原因によるハゲは多い。シャンプーをすることで、頭皮環境を破壊し、その結果として頭皮に異常が発生する。シャンプーが原因による頭皮異常の中で、最も多いのが「脂漏性皮膚炎」である。この記事では、ハゲと脂漏性皮膚炎の関係について説明す…