私が世界のハゲを救う

人は何故ハゲるのか、ハゲは何故治らないとされているのか、真剣に考察して独自のハゲ理論を展開し、世界のハゲ達を救うブログ。

ハゲ理論

育毛シャンプーの効果と盲点

現代には多くの育毛シャンプーが販売されていて、頭皮や頭髪に良いという特徴を武器に支持者を増やしている。だが、育毛シャンプーにはハゲ改善の効果は無いと言ってよい。その根拠を以下で説明する。 私は26歳の時に一度ハゲを経験したが、それまではシャン…

ハゲに効く食事を調べる前に知っておかなければならないこと

ハゲ改善のために食事が重要であることは、世間でも散々言われているし、私も基本的に同意している。だが、世間で言われている「ハゲに効く食事」の情報があまりにもプアなので、ハゲ達が知っておかなければならないことについて述べる。 インターネットで「…

頭皮と頭髪のギトギトを根本的に解決する唯一の手段

皮脂による頭皮や頭髪のギトギトに悩む人は少なくない。ギトギトを嫌うあまり入念にシャンプーを行うことが、そもそもギトギトの原因となっていることに気付いて納得しない限り、ギトギトのスパイラルからは抜け出せない。頭皮のギトギトの原因については、…

男性型脱毛症「AGA」という謎の論理に誰もが疑問を持たなければならない

最近はテレビCMやインターネット広告にも頻繁に登場し、毎日のように目に入ってくる「AGA」というキーワード。AGAとは、Androgenetic Alopecia(男性型脱毛症あるいは男性ホルモン型脱毛症)の略語として普及した言葉で、端的に言うとハゲの症状のことを指す…

育毛剤や発毛剤の「アイテム」に頼るな

ハゲがすぐ手を出してしまいがちなのは、「育毛剤」「発毛剤」といったアイテムを使うことだ。だが、これらのアイテムを使うことは、根治療法になっておらず、根本的なハゲ対策にならない。むしろ、効果はほとんど無いし、頭皮には負担だし、費用はかかるし…

育毛剤や発毛剤は対症療法であり根治療法ではない

ハゲの対策に育毛剤や発毛剤を使うのは、待った方がいい。そもそも、それらを使った対策は対症療法であり、根治療法ではないからだ。 まず、育毛剤と発毛剤の作用だが、いずれも血管拡張することが主作用だ。血管を拡張し、血流を良くして毛根の働きを活発に…

本質的なハゲ原因を考え、本質的なハゲ対策をしなさい

ハゲに悩む人が対策のためにまず行っていることは何か。それは「インターネットでハゲの対策法を調べる」だろう。インターネットで調べることは悪くはないが、情報の正否を判断するための知識を持ち合わせていないことが問題である。これを、「リテラシーが…

育毛剤や発毛剤が効かない理由

薄毛に悩むと、大部分の人は育毛剤や発毛剤を導入して解決を図ろうとする。現代ではこれが王道となっていて誰も疑わずに導入しているようだが、その前に考えておかなければならないことがあるので以下で説明する。 まず、育毛剤と発毛剤の違いについて簡潔に…

現代の定説とされているハゲ理論について思うこと

先日、ハゲの原因と対策について説明しているサイトをたまたま拝見した。そこに書かれていた内容を見て、このまま放っておいてはマズイなと感じたので、思ったことを書くことにする。 「そのサイトに書かれていたハゲの原因と対策」について以下に列記する。…

女性のダメージヘアと薄毛はこのように起こり、このように克服できる

現代では、男性だけでなく女性の薄毛も深刻化していると感じている。電車の中で立って辺りを見回すと、座っている人の頭の状況は丸見えで、男性のハゲが目立つのはもちろんのことながら、女性でも頭髪が薄くなっている人は実は少なくない。 頭髪が薄くなると…

血液の重要性を理解しなければならない

人間の血管の全てを繋ぎ合わせたとしたら、その長さは約10万メートルに及ぶと言われている。それは地球を2周半する長さである。言い換えると、それほどに血管が体内に敷き詰められていて、隙間なく張り巡らされている、ということである。ゆえに、身体の隅々…

姿勢が悪いヤツはハゲ界に片足を突っ込んでいる

姿勢の良し悪しが血流に与える影響は大きい。もっと短絡的に言えば、姿勢が悪いとハゲることがあるということだ。「姿勢が悪い」というのは、ここでは基本的に「猫背」のことを指す。なぜ猫背でハゲるのか、その原因を以下で説明する。 まず猫背の定義から始…

髪質がやたら悪い現代人

私はよく他人の頭を観察している。特に、通勤中の電車の中で立っていると、近くに座っている人の頭皮や頭髪はよく見える。頭皮がギトギトのオッサンは多いし、男女問わず薄毛の連中が目に入ってくる。なんとも悲惨な光景が、私を残念な気持ちにさせる。中に…

世の中の「育毛サービス」の落とし穴

近年ではテレビのCMやウェブ広告で様々な増毛サービスや育毛サービスの宣伝を見かける。ハゲ対策マーケットが大規模なせいか、各社必死に新しいサービスを考え出しているようだ。世の中のハゲ達は、このサービスに期待し利用するが、そのサービスには大きな…

女性のハゲも、ハゲ方が異なるだけであり原因は同じ

最近、男性だけでなく、女性にもハゲが多く見受けられる。女性の場合、ニュアンス的にはハゲというよりは薄毛という感じで、頭頂部を中心に広い範囲で薄くなっている様な状態がほとんどだ。 男性の場合は、M字ハゲだったり、河童ハゲだったり、O型ハゲで前頭…

頭がギトギトする原因と解決方法

ハゲの悩みで代表的なもののひとつに、「頭皮や毛髪がギトギトする」がある。ギトギトして困るのは、不潔に見えることだ。ギトギトしているということは頭を洗っていない、洗っていないということは不潔である、という現代特有の短絡的論理によりギトギト頭…

頭皮が硬いとハゲるのではなく、ハゲるヤツは頭皮が硬くなっている

「頭皮が硬いとハゲる」は頻繁に聞くフレーズだ。だが、このフレーズを単純に解釈し、「頭皮が硬いとハゲるのだな。よし、じゃあ頭皮を柔らかくするために頭皮マッサージをしよう!」なんて考えているヤツ、思い留まれ。そんな単純思考では毛を無くす。 私は…

人類における毛髪の必要性

そもそも論で語ると、毛髪は哺乳類にとって存在して然るべき器官である。哺乳類は恒温動物であり、体温は一定を保つ。放熱の方法として呼吸や発汗が挙げられるが、忘れてはならないのが毛髪の存在である。毛髪はCPUのヒートシンクのようなもので、頭部の熱を…

髪質は個性だが、ハゲは個性ではない

世の中には約76億人の人がこの世に生きている(2019年時点)。髪質は各人によって千差万別であり、髪質にはそれぞれ個性がある。ここで「髪質」と定義しているのは、毛髪の太さ、毛髪の量/本数、額の広さ、額の形、直毛なのかクセ毛なのか、またその程度/強…

毛髪は動物として自然なものである

ハゲるやつは何やってもハゲるーー。なんてことをたまに耳にする。はっきり言ってこの説は正しくない。下記の記事で述べた通り、ハゲにくいヤツは本当にハゲにくいが、ハゲやすいヤツでもハゲない方法はいくらでもある。 www.baldworld5565.com よく「ハゲな…

なぜM字にハゲるのか

ハゲ方には様々あるが、額がM字のように薄くなっていく、いわゆるM字ハゲについて考えてみる。特徴的なM字ハゲの原因が分かれば、他のハゲ方についても原因が説明ができるかもしれないと思ってのことだ。 まず、M字にハゲる仕組みについて、世の中の一般的な…

育毛の罠

現代には育毛を生業としたビジネスがとても多く存在する。ヘッドスパ、頭皮マッサージ、塗るタイプの育毛剤、飲むタイプの治療薬、植毛、などが解決手段として多く宣伝されている。いずれの手段も高価なものが多く、薄毛に関するマーケットは年間4000億円を…

ハゲのギトギト頭は何故臭うのか

ハゲはギトギト脂まみれの頭であることが多い。頭皮は分厚い皮脂膜でコーティングされ、鈍い輝きというかテカリを放っている。細く少なくなり残り僅かとなってしまっている貴重な毛髪にも皮脂膜コーティングが施されていて、ベタベタベトベトの毛髪が汚らし…

あなたの身体はあなたが食べたものから成っている

You are what you eatーー。いきなり何だという感じだが、これはアメリカの諺(ことわざ)だが、とても的を射た諺だと思っている。意味は「人の健康は食べたもので決まる」というニュアンスだが、私は直訳「あなたは、あなたが食べているものである」の方が…

ハゲは遺伝するのか

ハゲは遺伝する――。世間ではよく言われることだし、ほとんどの人が疑っていないようだ。別にデータを集めて検証したわけではないが、確かにハゲの子孫はハゲる確率が比較的高いと私も経験的に思う。だがそんなことはどうでもいい。勘違いしてはいけないのは…

頭のテカリは何なのか

ハゲの頭はテカっている。大勢の人はそのテカリの原因は脂だと思っているようだがそれは違う。いや確かに、脂はテカる要素の一つではある。顔の脂が多い人は顔がテカっているのが一例だ。皮膚表面に一様に分泌される脂が皮膚の凹凸、すなわちキメといわれる…

毛髪の役割

毛髪は、人体にとって必要不可欠だ。毛髪の役割を十分に理解している人は少ないと見受けられるが、人体にとって非常に重要な役割を担っている。人体に無駄な器官などただの一つとして無いし、毛髪も大切な器官だ。それでもハゲるのは、人体にとって異常な事…